高齢者の生き方で大切な三つの事

【高齢者のイイ話は、人生観が大きく変わる】

自分の倍以上の人生を生きてきた高齢者の方々。長く生きてきた分、深い人生観を持っていて、高齢者のいうことには、何かを悟っているような説得力がありますよね。高齢者と会話をすることは、私たちの人生を大きく変えるきっかけになることも多いのではないでしょうか。

【是非、多くの高齢者に聞いてほしいイイ話】

ある、お年寄りの女性が、こんな話をたくさんの人にしているそうです。「歳を取ってから大事なのは、『がくれき』、『きょういく』、『きょうよう』です。」ここまで話すとみんなしらっとしてしまうそうですが、お話はまだまだ続きます。「『がくれき』とは、楽しい歴史。いままでの楽しいことを思い出してください。『きょういく』は、今日行くところあるか。病院ばかりでなく、ちゃんと予定を立ててくださいね。『きょうよう』は、今日用があるか、です。何をしようか決めて実行するようにすると、一日があっという間に過ぎて、ボケないですよ。」この話を聞いた人たちは、強い共感を覚えるそうです。歳を取ってからは、楽しいこと、行動、用事を意識して過ごすことが、大切な事なんですよね。是非、多くの人に聞かせたいイイ話です。